マリオット宿泊体験

宿泊体験|マリオットボンヴォイアメックスで泊まるシェラトン沖縄サンマリーナリゾート(アクセス~客室編)

マリオットボンヴォイアメックスでシェラトン沖縄サンマリーナリゾートに泊まるとどんな感じなの?
マリオットボンヴォイアメックスでシェラトン沖縄サンマリーナリゾートへの宿泊を検討している
りょう
りょう
こんな方向けの記事です

 

こんにちは、りょう(@Ryo_Kyoto1118)です。

先日、マリオットボンヴォイアメックス利用で貯まるマリオットボンヴォイポイント(60,000ポイント)を使って
「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」に泊まってきました。

結果から言うと、
マリオットボンヴォイアメックス保有による「マリオットボンヴォイ ゴールドエリート会員資格」のおかげで、客室アップグレード駐車場料金無料サービスが受けられました。

その様子を何回かに分けて紹介していきますが、
今回は「アクセス~客室編」について紹介していきます。 

その前に「マリオットボンヴォイアメックスとは何?」という方は、
こちらの記事を参考にしてみてください。

マリオットボンヴォイアメックスとは?【旅・ホテル好きにおすすめの最高の一枚】「マリオットボンヴォイアメックスとはそもそもどうゆうカード?」「マリオットボンヴォイアメックスへの入会を検討している」←こんな方向けの記事です。本記事の内容は、1.マリオットボンヴォイアメックスの概要、2.特典やサービス、3.ポイントの獲得方法、4.ポイントの使い道についてです。...

宿泊体験|マリオットボンヴォイアメックスで泊まるシェラトン沖縄サンマリーナリゾート(アクセス~客室編)

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートへのアクセス

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートへは、
車またはバス(リムジン、路線)でアクセスすることになります。

それぞれのアクセス方法について簡単に紹介します。

車でのアクセス

那覇空港からは車で約50分(高速道路利用)です。

高速道路を利用しない場合でも車で約1時間です。

沖縄の街並みを見たい方やどこかへ立ち寄りたい方は下道がおすすめです。

バス(リムジン、路線)でのアクセス

空港リムジンバスや路線バスを利用する場合は、
那覇空港から約1時間20分〜1時間45分かかります。

料金は利用するバスによって異なりますが、
大人1人片道あたり1,380〜1,630円かかります。

運転免許証を保持していない方や運転したくないという方へはバス利用がおすすめです。

駐車場と駐車場料金

駐車場は200台分のスペースがあります。

駐車場料金は宿泊の場合、
1泊500円(最大料金1,500円)かかります。

しかし今回の宿泊では、
マリオットボンヴォイアメックス保有による「マリオットボンヴォイ ゴールドエリート会員資格」のおかげで無料となりました。

大した金額ではないかもしれませんが、
車でアクセスする場合、駐車場は必ず利用するので嬉しいサービスですね。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートへのチェックイン

通常のチェックイン時間は15時です。

しかし、マリオットボンヴォイアメックス保有による「マリオットボンヴォイ ゴールドエリート会員資格」があると、
アーリーチェックインができる場合がほとんどです。

今回もアーリーチェックインを見越して13時過ぎにホテルへ到着しました。

早速チェックインカウンターで手続きをすると、
「あと15分ほどでお部屋の準備が出来上がります」とのことで、
無事にアーリーチェックイン完了です。

荷物についても、
「準備にあわせてお部屋へお運びいたします」
と安心して手ぶらになることができ有り難かったです。

そして今回は、アーリーチェックだけでなく、
13時までのレイトチェックアウト(通常12時)サービスも受けることができました。

お部屋の準備ができるまで館内を散策して待ちます。

ロビー中央には大きな水槽があり、
水族館のような感じで海の生き物を観察できます。

他にもビリヤードや卓球ができたり、インターネットやゲームができたりと、
隙間時間を楽しめるコンテンツがたくさんあるので、
あっという間にお部屋の準備ができる時間になりました。

館内設備については別記事で紹介します。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの客室

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートには、
メインタワーとサウスタワーの2種類のタワーがあります。

そのうちのメインタワーの「バーシャルオーシャンツイン(2〜4階)」で予約していましたが、
いざ客室へ行ってみると「オーシャンメゾネット(9階)」へアップグレードされていました。

8月の金曜日に宿泊してきたのですが、
同時期の料金を公式ホームページで確認すると約56,000円となっています。

1泊で年会費49,500円(税込)の元以上が取れ、
マリオットボンヴォイアメックスのすごさを改めて実感しました。

客室の扉は木で造られていて少し古い印象を受けます。
鍵はカードキータイプです。

客室へ入ると、左手に全身鏡や荷物置き、右手にバスタブや洗面所などがあり、
奥にはベッドルームと美しい海や空が一望できるバルコニーがあります。

客室は52㎡で5名まで宿泊できるタイプなので、
2名で泊まるには十分すぎる広さです。

客室まで運んでもらった手荷物たちは、
このような感じで置いておいてくれます。

このエリアには、
バスローブやセーフティボックス、ランドリーサービス案内、スリッパ、ビーチサンダル

セーフティボックス上の扉を開けるとアイロンセット

引き出しには人数分のパジャマが用意されています。

入って右手のエリアには、
バスルームに洗面台、お手洗いがあります。

洗面台には固形石鹸、コップ、鏡、ハンドタオル、フェイスタオル、
アメニティ類(ボディローション、マウスウォッシュ、歯ブラシ、ヘアブラシ、カミソリ、コットン、バンド、爪やすり、バスソルト、ボディスポンジ)。

ヘアドライヤーはパナソニック製のものです。

洗面台の横に拡大鏡と物が置けるスペースがあり便利です。

お手洗いが洗面台やバスルームと仕切られていないタイプなので、
大勢で使いたい時には少し不便ですね。

バスルームはそこまで大きくなく、
バスタブも2人で入ると限界です。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはプッシュ式になっているので、
小分けになっているものよりも使い勝手が良いです。

シャワーはハンドタイプとオーバーヘッドタイプの2種類あります。

続いてベッドルームですが、
右手前には2階の和室へ続く階段があり、
奥にクイーンサイズベッドやリビングスペース、そしてバルコニー。

クイーンサイズベッドの質感は柔らか過ぎず、ちょうど良い硬さです。

ベッドサイドには、
電話やメモ、コンセント、目覚まし時計、エアコンや室内灯・足元灯の操作ボタン。

残念な点としてコンセントが片側にしかなく、
就寝前に充電したい時に不便でした。

ベッドの反対側にはドリンクコーナーやテレビ、化粧スペース。

ドリンクコーナーのミネラルウォーターやコーヒーなどは全て無料です。

ここでティッシュ右側に謎のリモコンを発見。

「OPEN」ボタンを恐る恐る押してみると、頭上からなにやら音が!?

なんと開閉可能な天井窓の操作リモコンでした。
最上階ならではの遊び心ある仕掛けですね。

ドリンクコーナー下の扉を開けると、
コップや氷入れ、電子ケトル、冷蔵庫。

ミネラルウォーターはあらかじめ人数分用意されていますが、
ゲストサービスへ電話することで無料追加が可能です。

また、ワインを飲みたい方は、
同じくゲストサービスに電話することで客室まで届けてくれます。

本当にありがたいサービスですね。

テレビ下の引き出しには、
ルームサービスやホテルの案内。

下二段は空っぽでした。

バルコニー手前のリビングスペースには、
紅芋タルトやちんすこうといった沖縄らしいお菓子のおもてなしが。

客室内からも既に綺麗な景色が見えています。

バルコニーへ行く前に、2階の和室をご紹介。

こんな感じで敷布団が並べられていて、
小さいですがテレビも設置されています。

小さめではありますがクローゼットスペースも。

ベッドではなく敷布団が良い方は、
あえてこっちで寝るのもありですね。

2階から1階を見下ろすとこんな感じ。

メゾネットタイプの客室は経験がないので面白いです。

そして最後にバルコニー。

比較的広めのスペースでのんびりと美しい海と空を眺められます。

メインタワーは北向きと南向きの客室があるので、
向きによって見える景色は異なりますが、
今回は本部半島を望む素敵な客室でした。

チェックアウト時は、
マリオット公式アプリからモバイルチェックアウトできます。

客室のカードキーは、
チェックインカウンター横にあるエクスプレスチェックアウトボックスに入れるだけでOKです。

まとめ:マリオットボンヴォイアメックス利用でシェラトン沖縄サンマリーナリゾートでの滞在時間を長く楽しもう

本記事は「宿泊体験|マリオットボンヴォイアメックスで泊まるシェラトン沖縄サンマリーナリゾート(アクセス~客室編)」について紹介してきました。

マリオットボンヴォイアメックス保有による「マリオットボンヴォイ ゴールドエリート会員」資格のおかげで、
通常よりも2時間以上長く客室に滞在することができ、満足いくまでホテルを楽しむことができました。

せっかく良いホテルに泊まるなら、
少しでも長く思い出に残るホテルステイにしたいですよね。

マリオットボンヴォイアメックスカードはその点で非常に優秀な役割を果たしてくれるので、
保有しているかしていないかで大きく違いが出ます。

カードを持つだけで「マリオットボンヴォイ ゴールドエリート会員」になれるマリオットボンヴォイアメックスは、
当サイトの紹介での入会だと最大88,500マリオットボンヴォイポイント(※入会後3ヶ月以内に合計75万円以上のカード利用)獲得できます。

ご希望の方は下記フォームからお気軽にご連絡ください。

公式サイトより、
6,000ポイントお得に申し込む

※2022年9月現在、紹介からの入会で6,000ポイント多く獲得する以上にお得なキャンペーンはありません。

以上、りょう(@Ryo_Kyoto1118)でした。

宿泊体験|マリオットボンヴォイアメックスで泊まるシェラトン沖縄サンマリーナリゾート(館内施設編)「マリオットボンヴォイアメックスでシェラトン沖縄サンマリーナリゾートへの宿泊を検討している」「シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの館内施設ではどんなサービスが受けられるか知りたい」←こんな方向けの記事です。本記事の内容は、1.プール、2.ビーチ、3.フィットネスルーム、4.ランドリールーム、5.無料サービス、6.プロジェクションマッピングについてです。...
ABOUT ME
Ryo
サイドFIREを目指すマリオット(旧SPG)アメックス好き、ミニマリストの20代サラリーマンです。 まるログは、マリオット(旧SPG)アメックスで得られる体験の素晴らしさやミニマリストとして購入して本当に良かったモノを紹介しているブログです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA