マリオット宿泊体験

宿泊体験|マリオットボンヴォイアメックスで泊まるイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古(アクセス~客室編)

マリオットボンヴォイアメックスでイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古への宿泊を検討している
マリオットボンヴォイアメックスでイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古に泊まるとどんな感じなの?
りょう
りょう
こんな方向けの記事です

こんにちは、りょう(@Ryo_Kyoto1118)です。

先日、マリオットボンヴォイアメックス利用で貯まるマリオットボンヴォイポイント(85,000ポイント)を使って
「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」に泊まってきました。

結果から言うと、
マリオットボンヴォイアメックス保有による特別なサービスこそなかったものの、
絶景に囲まれながら至極のホテルステイを楽しむことができました。

その様子を何回かに分けて紹介していきますが、
今回は「アクセス~客室編」について紹介していきます。 

その前に「マリオットボンヴォイアメックスとは何?」という方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

マリオットボンヴォイアメックスとは?【旅・ホテル好きにおすすめの最高の一枚】「マリオットボンヴォイアメックスとはそもそもどうゆうカード?」「マリオットボンヴォイアメックスへの入会を検討している」←こんな方向けの記事です。本記事の内容は、1.マリオットボンヴォイアメックスの概要、2.特典やサービス、3.ポイントの獲得方法、4.ポイントの使い道についてです。...

宿泊体験|マリオットボンヴォイアメックスで泊まるイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古(アクセス~客室編)

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古へのアクセス

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古へは、
2つある空港のどちらかから車もしくはホテルの無料送迎サービスでアクセスすることになります。

①宮古島空港からのアクセス

②下地島空港からのアクセス

ホテルの無料送迎サービスを利用する場合は、
宿泊の3日前までにホテルへ問い合わせする必要があります。

①宮古島空港からのアクセス

宮古島空港からは車で約22分です。

途中で絶景スポットのひとつである伊良部大橋を渡ります。

②下地島空港からのアクセス

下地島空港からは車で約6分です。

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古へのチェックイン

マリオットボンヴォイアメックスを保有するとマリオットのゴールドエリート会員になれるため、
ほとんどの場合でアーリーチェックインができます。

そのため、イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古の通常チェックイン時間は15:00ですが、
「今回も12時頃にチェックインできればいいな」と思いながら早めにホテルへ向かいました。

ホテル正面玄関へ到着すると笑顔でお出迎えいただき、
「お荷物をお預かりさせていただきます」と車から手際良く荷物をおろしてくれます。

「これはチェックインして客室に入れるか!?」
と期待を膨らませている中、ロビーのソファへ案内されます。

正面にはプール越しの青々とした美しい海が広がっていて、
ワクワクしている気分をさらに高揚させてくれます。

ソファへ座るとウェルカムドリンクとして、
涼しげなグラスに入った柑橘系のデトックスウォーターをいただきます。

係りの方からホテルに関する案内や個人情報の確認、
ステイ中のサービス利用チャージ用カード登録などの手続きを行います。

宿泊の約10日前にこのようなメールがきて、
予約確認と個人情報の入力をあらかじめ行なっていたのですが、
現地での手続きに10分ほど時間がかかり「丁寧な説明は良いんだけど、ちょっと長いな」という印象を受けました。

そして、期待していたアーリーチェックインは、
「まだお部屋の準備ができておりませんので、でき次第ご案内させていただきます」ということで残念ながら叶いませんでした。

通常チェックアウト時間が12:00で清掃もこれからだし、
人気のホテルだから仕方ないかということで納得しました。

チェックインまでどうやって過ごそうかと考えている中、
ダメ元で「フィットネスルームは使えますか?」と尋ねてみると、
「ご宿泊者様ですので、施設はご自由にお使いください」と快諾いただけました。

チェックイン時間まで観光するのも良いですが、
ホテル内施設を自由に使えるのは非常にありがたいサービスですよね。

もちろんフィットネスルームだけでなくプールも使うことができます。

プールやフィットネスルームについてはこちらの記事をご覧ください。

宿泊体験|マリオットボンヴォイアメックスで泊まるイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古(館内施設編)「マリオットボンヴォイアメックスでイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古への宿泊を検討している」「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古の館内施設ではどんなサービスが受けられるか知りたい」←こんな方向けの記事です。本記事の内容は、1.プール、2.ビーチクラブ、3.フィットネスルーム、4.ランドリールーム、5.おすすめの無料サービスについてです。...

プールサイドでのんびりしたり、
フィットネスルームで一汗かいたりしたものの、時刻はまだ14時。

再度アーリーチェックインができるか尋ねてみると、
やはりまだお部屋の準備ができていないとのこと。

テンションが上がって早く着きすぎているこちらに問題があるのですが、
ロビーでくつろいでいると「お待たせして申し訳ございません」と、
ミミガーのおつまみとドライマンゴー、ミネラルウォーターをいただくという行き届いたサービス。

このおつまみ、客室に置いていただきたいくらい美味しかったです。

結局この後、通常通り15:00にチェックインしました。

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古の客室

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古の客室はアッパーオーシャンビュールームでした。

7月の休日に宿泊してきたのですが、
同時期の料金を公式ホームページで確認すると約157,300円となっています。

これは朝食付きの料金で今回は素泊まりでしたので、
朝食代4,000円(税サ別)を差し引いて考える必要があります。

仮にサービス料が15%だったとして、
(朝食代4,000円+サービス料600円)×消費税10%=5,060円。

2名分の10,120円を引くと147,180円になりますが、
これでも1泊しただけで年会費49,500円(税込)の元以上を取れたことになります。

海外旅行に行けるような料金の宿泊が無料でできるのは、
マリオットボンヴォイアメックスを使っているからに他ならないですね。

客室へ向かう廊下はこのように清潔感のあるシンプルなデザインになっていて、
客室は全てオーシャンビューです。

鍵はカードキータイプです。

客室へ入ると、左手に全身鏡や荷物置き、右手にバスタブや洗面所などがあり、
奥にはベッドルームと美しい海が一望できるバルコニーがあります。

客室は45㎡と2名で泊まるには十分すぎる広さです。

入ってすぐ右手には照明用電源などのボタン。

到着時に預かってもらった手荷物たちは、
このような感じで客室まで運んで置いておいてくれます。

たくさん荷物があると持ち運ぶのが大変なので有難いサービスです。

このエリアにはクローゼットや日傘、靴ベラ、
室内用スリッパ、ホテルオリジナルサンダルなどがあります。

引き出しを開けると、パジャマや靴磨きサービス用の袋、
ランドリー用の袋、プールサイド用のビニール袋が入っています。

入って右手のエリアには、
ガラス張りのバスルームに洗面台、
シャワールーム、お手洗いがあります。

バスタブは170cmくらいの幅があり、
身長178cmの私も余裕で足を伸ばせるすぎるくらいひろいです。

ガラス張りの部分はもちろんですが、
必要に応じてカーテンを下ろしてベッドルームから見えないようにできます。

洗面台には固形石鹸、コップ、鏡、ハンドタオル、ティッシュ、

アメニティ類(シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ、ボディオイル、シャワーキャップ、マウスウォッシュ、歯ブラシ、日焼け止め、くし、シェービングフォーム、コットン、バンド、爪やすり、絆創膏、ボディスポンジ)。

ヘアドライヤーはパナソニック製のものです。

洗面台下にはバスタオル2種類(大、中)、フェイスタオル、体重計。

大きい方のバスタオル(右側)はびっくりするくらい大きかったです(笑)

シャワールームは2人入れるくらいの広さがあり、
ハンドタイプとオーバーヘッドタイプのシャワーがあります。

ここにもシャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ、ボディスポンジ

ホテルオリジナルのものですが、
高級ブティックで漂っていそうな上質でエレガントなとても良い香りがします。

ボディスポンジは少し硬くて泡立ちも良くなかったです。

お手洗いはこんな感じで十分な広さがあります。

このエリアの照明は2種類からシーンに合わせて選べます。

続いてベッドルームですが、
セミダブルサイズベッドが2つくっつけられていて、
ベッドの質感はやや硬めです。

枕は1つのベッドに4つもあり、
硬めと柔らかめがあるので好みに応じて使い分けられます。

ベッドサイドには、
ホテルインフォメーションやインルームダイニングメニューが見られるiPadや、
メモ、除菌用アルコールスプレー、目覚まし時計。

コンセントは両サイドにUSBタイプと通常タイプの2種類あるので充電に困りませんでした。

客室の照明もバスルーム同様にシーンに合わせて色々と選択できます。

ベッドの奥にはテーブルとソファがあって、
海を眺めながらくつろげます。

ソファの背もたれがバルコニー側にあったので、
ベッド側にあれば良い感じに横たわって海が眺められるのになあと感じました。

テーブルの上にはちょっとしたお菓子と総支配人からのメッセージが。

ベッドの正面には58インチの大型テレビ。

横には物干しスタンドがあり、
バスタオルを干したり、バルコニーで水着を干したりするのに便利です。

物干しスタンドの逆側にはミネラルウォーター、
コーヒーや紅茶が飲めるネスプレッソのコーヒーメーカー、ケトル。

その下にはグラスやミニバーコーナー、金庫。

ミニバーはもちろん有料です。

そして最後にバルコニー。

ここから一生眺めていたくなるような伊良部島の美しすぎる海を一望できます。

さらに夜になると文字通り満天の星々を見ることができ、
運が良ければ流れ星を見ることもできます。(私は見れました)

深夜0時を過ぎるとホテルの照明も消されるので、
最高のコンディションで見たい場合には夜更かしすることをおすすめします。

まとめ:マリオットボンヴォイアメックス利用でイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古の感動ホテルステイを

本記事は「宿泊体験|イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古(アクセス~客室編)」について紹介してきました。

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古は、
「のんびりとしたホテルステイを存分に楽しみたい」
「伊良部島の大自然を常に感じ続けていたい」
という方に非常におすすめです。

超人気ホテルですので、
マリオットボンヴォイアメックス保有によるサービス付与の恩恵はなかなか得ることが難しいですが、
それでもポイント利用で宿泊できるというのは優越感でしかないです。

皆さんも一生思い出に残るホテルステイを体験するために、
マリオットボンヴォイアメックスを保有してみてはいかがでしょうか?

カードを持つだけで「マリオットボンヴォイ ゴールドエリート会員」になれるマリオットボンヴォイアメックスは、
当サイトの紹介での入会だと最大88,500マリオットボンヴォイポイント(※入会後3ヶ月以内に合計75万円以上のカード利用)獲得できます。

ご希望の方は下記フォームからお気軽にご連絡ください。

公式サイトより、
6,000ポイントお得に申し込む

※2022年9月現在、紹介からの入会で6,000ポイント多く獲得する以上にお得なキャンペーンはありません。

以上、りょう(@Ryo_Kyoto1118)でした。

宿泊体験|マリオットボンヴォイアメックスで泊まるイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古(アクセス~客室編)「マリオットボンヴォイアメックスでイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古への宿泊を検討している」「マリオットボンヴォイアメックスでイラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古に宿泊すると、どんな感じか知りたい」←こんな方向けの記事です。本記事の内容は、1.ホテルまでのアクセス、2.チェックイン、3.客室についてです。...
ABOUT ME
Ryo
サイドFIREを目指すマリオット(旧SPG)アメックス好き、ミニマリストの20代サラリーマンです。 まるログは、マリオット(旧SPG)アメックスで得られる体験の素晴らしさやミニマリストとして購入して本当に良かったモノを紹介しているブログです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA