マリオットアメックス

マリオットボンヴォイポイントはマイルに変えても優秀【トップクラスの還元率】

マリオットボンヴォイポイントをマイルに交換できるみたいだけど、どのような制度か知りたい
マリオットボンヴォイポイントをマイルに交換する方法やお得な方法を知りたい
りょう
りょう
こんな方向けの記事です

こんにちは、りょう(@Ryo_Kyoto1118)です。

航空会社のマイルを貯めるには、
各航空会社のカードを利用したり、実際に搭乗したりしないといけない
と思われている方もいるかもしれません。

JALカードやANAカードで支払ったり、JALやANAに搭乗したりすることで
確かにマイルを貯めることができますね。

しかし、実際は航空会社系カードを保有したり、搭乗したりせずともマイルを貯めることができます。

その方法の一つが「マリオットボンヴォイ(旧SPG)アメックスカードで貯めたポイントをマイルへ交換する」ことです。

しかも、マリオットボンヴォイ(旧SPG)アメックスカードの場合、
日系航空会社2社含む40社以上の航空会社マイルへ交換できるだけでなく、
最大1.25%のポイント還元率で、会社によっては航空会社系カードを保有するより効率的にマイルを貯めることができます。

では、マリオットボンヴォイポイントのマイル交換がどのような制度で、
どうやって交換するのが良いかなどについて紹介していきます。

その前に「マリオットボンヴォイ(旧SPG)アメックスとは何?」という方は、
こちらの記事を参考にしてみてください。

マリオットボンヴォイアメックスとは?【旅・ホテル好きにおすすめの最高の一枚】「マリオットボンヴォイアメックスとはそもそもどうゆうカード?」「マリオットボンヴォイアメックスへの入会を検討している」←こんな方向けの記事です。本記事の内容は、1.マリオットボンヴォイアメックスの概要、2.特典やサービス、3.ポイントの獲得方法、4.ポイントの使い道についてです。...

マリオットボンヴォイポイントはマイルに変えても優秀【トップクラスの還元率】

マリオットボンヴォイポイント獲得方法

そもそもの話ではありますが、
マリオットボンヴォイポイント獲得方法として大きく4つあります。

①入会キャンペーンを利用

②マリオットボンヴォイ(旧SPG)アメックスカードで決済

③マリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊

④ポイントを購入

ここでの紹介は省きますので、
詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

SPGアメックスカードは高級ホテルに毎年無料宿泊できる最強カード!?「高級ホテルに無料宿泊できるならSPGアメックスというカードを持ってみたい!」「そもそもどうゆうカードなの?」←こんな方向けの記事です。本記事の内容は、1.SPGアメックスカード、2.カードの特典、3.ポイントの使い道についてです。...

マリオットボンヴォイポイントをマイル交換できる航空会社と還元率

マリオットボンヴォイポイントをマイル交換できる航空会社は40社以上あります。

また、還元率は1%(3マリオットボンヴォイポイント=1マイル)が基本となっていて、
ユナイテッド航空は3マリオットボンヴォイポイント=1.1マイルとほんの少し高めの還元率です。

航空会社名 還元比率
日本航空(JAL)
全日本空輸(ANA)
エーゲ航空
エアリンガス航空
アエロフロート・ロシア航空
アエロメヒコ航空
エア・カナダ
中国国際航空
エールフランス
アラスカ航空
アリタリア航空
アメリカン航空
アシアナ航空
アビアンカ航空
ブリティッシュエアウェイズ
キャセイパシフィック航空
中国南方航空
コパ航空
デルタ航空
エミレーツ
エティハド
フロンティア航空
海南航空
ハワイアン航空
イベリア航空
大韓航空
ラタム航空
Multiplus Fidelidade
カンタス航空
カタール航空
南アフリカ航空
サウジアラビア航空
シンガポール航空
サウスウエスト航空
TAPポルトガル航空
タイ航空
ターキッシュエアラインズ
ヴァージンアトランティック航空
ヴァージンオーストラリア
ブエリング航空
中国東方航空
3マリオットボンヴォイポイント=1マイル
ユナイテッド航空 3マリオットボンヴォイポイント=1.1マイル
ジェットブルー 6マリオットボンヴォイポイント=1マイル
ニュージーランド航空  200マリオットボンヴォイポイント=1マイル

ジェットブルーとニュージーランド航空は還元率が良くないです。

おすすめは日本航空(JAL)とブリティッシュエアウェイズ

基本的にはどの航空会社マイルへ交換してもお得なわけですが、
中でも日本航空(JAL)ブリティッシュエアウェイズへの交換がおすすめです。

日本航空(JAL)については、
どのJALカードを保有しても一般加盟店での還元率は1%(100円=1マイル)ですが、
マリオットボンヴォイ(旧SPG)アメックスカードの場合は還元率1.25%の高レートで交換することができます。(後述)

ブリティッシュエアウェイズについては、
クレジットカードでマイルを貯められるのはマリオットボンヴォイ(旧SPG)アメックスカードのみとなっています。

また、日本航空(JAL)と同じワンワールドアライアンスに属しているため、
日本航空(JAL)の特典航空券へより少ないマイルで交換できる場合があります。

つまり、日本航空(JAL)のマイルを貯めたい方には特に必須のカードというわけです。

ポイントは60,000ポイント単位での交換がお得

ポイントは3,000マリオットボンヴォイポイントからマイルへ交換が可能ですが、
60,000ポイント単位で交換するとボーナスマイルとして5,000マイルが付与されます。

実際にポイントをマイルに交換すると何マイル獲得できるのか、
還元比率3マリオットボンヴォイポイント=1マイルの航空会社でいくつか例を挙げてみます。

交換ポイント 交換後マイル 還元率
3,000ポイント 1,000マイル 1%
30,000ポイント 10,000マイル 1%
60,000ポイント 25,000マイル 1.25%
90,000ポイント 35,000マイル 1.17%
120,000ポイント 50,000マイル  1.25%

上記の通り、
60,000ポイント単位での交換が最も高い還元率でお得なので、
できる限り60,000ポイント単位で交換することをおすすめします。

マリオットボンヴォイポイントからマイルへの交換手数料

マリオットボンヴォイポイントからマイルへの交換手数料は無料です。

クレジットカードによっては手数料が有料の場合もあるので、
マリオットボンヴォイ(旧SPG)アメックスカードは非常に良心的です。

マリオットボンヴォイポイントからマイルへの交換上限

マリオットボンヴォイポイントからマイルへ交換する際、
1日あたりの上限が設けられています。

上限としては、
各航空会社ごとに1日あたり240,000ポイントまでです。
(一部航空会社で例外あり)

例えば、1日の間にJALとANAそれぞれのマイルに交換したいとなった場合、
JALに240,000ポイント(100,000マイル)、ANAに240,000ポイント(100,000マイル)交換が可能ということです。

1日あたりこれだけ交換ができれば十分と言える水準でしょう。

また、年間の上限は設けられていないので、
足りない場合は日を分けることで交換可能です。

マリオットボンヴォイポイントからマイルへの交換申請手順

では、実際にマリオットボンヴォイポイントからマイル交換する際の申請手順を紹介していきます。

マリオットボンヴォイ公式アプリからは交換できないので、
スマホの場合もマリオットボンヴォイ公式サイトから手続きしてください。

ページ上部の「Marriott Bonvoyについて」をクリック。

「ポイント/サーティフィケートの使用方法」をクリック。

「ポイント/サーティフィケートを使う」にカーソルを合わせ、
表示された選択肢から「旅」をクリック。

下へスクロールしていくと「ポイントからマイルへの移行」とあるので「詳細>」をクリック。

下へスクロールしていくと「ポイントの移行」とあるのでここをクリック。

「航空会社のマイレージプログラム」から交換希望の航空会社を選択。
「マイレージプログラム会員番号」を入力し、マイルに移行するポイント数を入力。

この画面では先ほど紹介したボーナスマイルの5,000マイルが反映されていませんが、
交換後に反映されますので必ずご確認ください。

ポイント数に間違いがないことを確認のうえ、「変換」をクリック。

あとは表示される手順に沿って進めていくことでマイルへの交換申請は完了です。

マリオットボンヴォイポイントからマイルへの移行にかかる時間

マリオットボンヴォイポイントからマイルへの交換申請完了時、
画面には最長6週間かかると案内されますが、
実際のところは1週間〜10日ほどと考えておくと良いです。

ただ、いずれにしてもマイルへの交換完了までには少し時間を要しますので、
余裕をもって計画的に交換申請されることをおすすめします。

まとめ:マリオットボンヴォイポイントをマイルに変えて無料の旅に出かけよう

本記事は「マリオットボンヴォイポイントはマイルに変えても優秀【トップクラスの還元率】」について紹介してきました。

マリオットボンヴォイ(旧SPG)アメックスカードは、
航空会社系カードを持つよりお得な還元率1.25%の最強カードです。

特に日本航空(JAL)やブリティッシュエアウェイズのマイルを貯めたい方は必須とも言えます。

1年に1回獲得できる無料宿泊特典サーティフィケートと組み合わせれば、
航空券代と宿泊代を無料にするなんてことも可能です。

旅の充実度を上げるためにも是非1枚は持っておくことをおすすめします。

カードを持つだけで「マリオットボンヴォイ ゴールドエリート会員」になれるマリオットボンヴォイアメックスは、
当サイトの紹介での入会だと最大88,500マリオットボンヴォイポイント(※入会後3ヶ月以内に合計75万円以上のカード利用)獲得できます。

ご希望の方は下記フォームからお気軽にご連絡ください。

公式サイトより、
6,000ポイントお得に申し込む

※2022年9月現在、紹介からの入会で6,000ポイント多く獲得する以上にお得なキャンペーンはありません。

以上、りょう(@Ryo_Kyoto1118)でした。

ABOUT ME
Ryo
サイドFIREを目指すマリオット(旧SPG)アメックス好き、ミニマリストの20代サラリーマンです。 まるログは、マリオット(旧SPG)アメックスで得られる体験の素晴らしさやミニマリストとして購入して本当に良かったモノを紹介しているブログです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA